千葉設計ブログ

千葉設計ブログ
2019年1月17日

神田須田町共同住宅(7)


2019年1月15日現在
7階立上り8階床の配筋中です。
南側の隣接建物より高くなったので、急に見晴らしがよくなりました。
予定では4月3日12階上棟予定です。

2019年1月8日

南品川共同住宅(10)

足場解体です。

2018年10月3日

南品川共同住宅(9)


15階の床配筋検査です。
周りが低い建物が多いのでかなり目立ちます。
10/23には上棟予定ですが、シートの下はすでに
中間階まで外装タイルが張り終わってます。
いたって順調です。

2018年9月20日

神田須田町共同住宅(6)


ようやく地上階の施工が始まりました。
手前側にタワークレーンの設置も終わり
工事現場らしくなりました。

2018年8月24日

神田須田町共同住宅(5)


酷暑の影響で職人さんがダウンし
工程がだいぶ遅れてしまいましたが
ようやく1階の床まで進みました。
8/29にコンクリート打設予定です。
このところの台風も心配ですが
上階も12階まで順調に進むことを切に願います。

2018年8月7日

南品川共同住宅(8)


今回は目黒川にかかる橋からのショットです。
現在の階数は11階、少し上方に飛び出している部分は
12階の柱の鉄筋です。
あと4層分上棟は11月初旬を予定してます。

2018年8月2日

神田須田町共同住宅(4)


基礎配筋施工中です。
敷地いっぱいに施工しているので、
材料を仮置きするスペースもなく苦労しているようです。
猛暑のため鉄筋が相当高温になっていて
施工者は大変だと思います。

2018年7月20日

南品川共同住宅(7)


いつも単調な鉄筋の配筋現場ではつまらないので、
今回は配筋検査を行ったついでに
11階の高さからの眺望を撮影してきました。
この付近は寺院が多く、
東側にも第1京浜を挟んで寺院と墓地が見えます。
その脇を流れる目黒川の微妙なうねりと
川面が景観に一役買っているようです。

[
この写真は北側の眺望です。
平行に走る第1京浜と品川駅方面が見えます。
右側に見えるのは京浜急行新馬場駅の屋根です。
このくらいの高さ(≒30m)になるとかなり遠くまで見通せますね。

2018年7月4日

南品川共同住宅(6)


京浜急行新馬場駅の構内から現場を撮影しました。
ホームには隣接しているのですが、
改札の関係で少し遠回りしないと現場には行けません。
といっても3分くらいですが…。
品川まで電車で3分、好立地です。
現在建物は9階まで躯体が終了してます。

2018年6月22日

代々木上原共同住宅(2)


代々木上原共同住宅、完成イメージ図です。
RC造地上8階建て1100㎡、2018年8月着工、
2019年7月竣工予定です。